就職Shopが合う人合わない人

carrier019転職

20代で就職をしたい人は2つの方法がある。求人募集を見つけて応募するか、就職支援サービスに登録する方法だ。

リクルートが運営する就職Shopは、就職支援サービス。就職支援になるので、具体的に働きたい会社が決まっている場合には合わない。でも、もしあなたが就職はしたいけど具体的に就職先を決めていないなら就職Shopに登録してみるといいだろう。


あなたは就職したい会社が決まっている?

就職したい会社が決まっている場合は、求人募集が出ていたら応募するのが早い。あるいは、キャリアに自信があるなら就職支援サービスに登録するのではなくキャリア採用を狙うのもひとつだ。

でも、もしあなたが就職したい会社が決まらず漠然と正社員を目指しているのなら、求人にやみくもに応募するよりも就職支援サービスを活用することで就職先を決めることができる。

まずは、求人に直接応募することと就職支援サービスを利用することの違いを知っておこう。


20代の就職支援につよい就職Shop

carrier019_3


就職Shopは、リクルートが運営する就職相談サービス。一番の特徴は、求人掲載を見て自分で応募するのではなく、就職Shopが就職を支援してくれること。正社員経験がない、就職活動がうまくいかないなどの悩みを持つ20代に最適なサービスだ。


直接応募することと就職支援サービスを通じて応募することの違い

求人情報を見て直接応募することと、就職支援サービスを通じて就職活動することの違いを確認しておこう。


求人情報に直接応募する就職活動のメリット

求人情報を見て直接応募するのは、働きたい会社が決まっている場合。

求人に直接応募することで、すぐに面接にいくことができる。エージェントに募集をかけている会社ばかりではないので、地元の企業で働くときや自社のウェブサイトで求人をしている企業に応募するときには、エージェントに登録する必要はない。


エージェントを通じて就職活動をすることのメリット

働きたい会社が決まっていない場合は、就職支援サービスに登録することで自分に合う企業を見つけることができる。就職支援サービスは、あなたと面談をしながら適職を探してくれるのが魅力だ。あなたの希望する職種で、あなたに合う会社の求人を紹介してくれるのだ。担当者が相談にも乗ってくれるので就職しやすい


就職Shopは就活でおなじみのリクルートのサービス

就職活動支援サービスで、有名な会社といえばリクルートです。リクルートは、人材紹介で有名な会社。リクルートグループのサービスは転職者には好評のサービスなので迷ったらリクルートのサービスに登録しておこう。

リクルートは就職に関するサービスをたくさん提供している。同じリクルートが運営するサービスでも、内容が違うので注意したい。あなたの場合、リクルートのどのサービスが適しているのかを知っておくことで就職活動をうまく成功させよう。

就職Shopと従来のリクナビ、リクルートエージェントの違いを紹介するので参考にしてみてほしい。


リクナビと就職Shopの違い

リクナビは、求人掲載を中心にしたサービス。

あなたが自分で求人情報を見て応募する会社を探したいならリクナビに登録しよう。

就職Shopは、就職相談を受けて求人を紹介するサービス。

就職した会社が決めっていない人には就職Shopがおすすめだ。



リクルートエージェントと就職Shopの違い

就職支援サービス内容は、リクルートエージェントと似たような部分がある。リクルートエージェントと就職Shopの一番の違いは、社会人経験のレベルと考えよう。キャリアがあるならリクルートエージェント、第二新卒ぐらいまでで経験が浅いと感じているなら就職Shopを選ぶようにしよう。

就職Shopが合う人の特長を書いておくので参考にしてみてほしい。


就職Shopに登録するメリットがある人

  • 社会人経験がない人
  • 社会人経験が少ない20代の人
  • 未経験の業界に挑戦したい人
  • 働く意欲はあるけど自信がない人
  • 就職活動がうまくいっていない人


一つでも該当するなら就職Shopに登録しておこう。


就職SHOPのおすすめポイント

carrier019_2


就職Shopの魅力は、仕事を見つけやすくなること。

就職支援サービスは、あなたを企業に採用してもらうことが仕事だ。あなたが無事に就職し、長く働いてくれるように手助けすることが仕事なのだ。就職を成功させるだけでなく、あなたが就職した会社で長く働いてもらうためにあなたに親身になって相談に乗ってくれる。あなたの就職を後押ししてくれる人がいることは、就職活動をする上では心強い。


次に、就職Shopの特長を確認しておこう。


就職Shopの特長

  • 書類選考なし
  • 企業を100%取材
  • 幅広い職種の求人
  • 経験豊富な担当者があなたに合う仕事を見つけてくれる
  • 正社員未経験の実績が多い


求人に応募した場合、書類選考で落とされるがある。就職Shopは書類選考なしで面接のチャンスを用意してくれるのが特長だ。面接まで行き着かず書類選考で落とされることが多いなら、就職Shopに登録してみることをおすすめする。


就職Shopが合わない人

就職Shopは、就職支援サービスでおすすめのサービスですが万能ではない。

就職Shop合わない人は、30代以上の人、経験を活かした転職をしたい人。特に、キャリアアップを狙っての転職の場合には向かないので注意しよう。新しい業界、職種で働いてみたい20代向けのサービスと理解しておこう。


20代で正社員を目指す人は就職Shopに登録しておく

就職Shopに登録しておきたい人は、フリーターから正社員を目指す人。

正社員の採用は、アルバイトの採用とは違う。正社員未経験なら模擬面接やセミナーで本番対策をしておくことは重要になる。模範解答を覚えるのではなく、ビジネスマナーを中心に学んでおくことを意識しよう。

就職Shopは、あなたの働きたいをサポートしてくれる就職支援サービスだ。就職Shop合わない人もいるけど、本気で正社員になりたい人は登録しておきたい。

就職支援サービスは人材紹介をすることが仕事。担当者がしっかりあなたの就職をサポートしてくれるので安心して就職活動ができるようになる。



コメント

タイトルとURLをコピーしました