【転職】リクルートの転職サービス徹底比較

carrier025転職

就活、転職と言えば、登録しておきたいのがリクルートのサービス。リクルートで転職しようと思ってもいろんなサービスがあるのでどれに登録するか迷うだろう。転職を成功させるコツはあなたに合った転職サイトに登録することが重要になる。

今回はリクルートの転職サービスを比較することであなたが転職するときに登録するサービスを決めていこう。


転職をするときの心構え

carrier025_2


転職方法は学校では教えてくれない。意外にも人生の変化点でもある転職活動を、右も左もわからないままスタートさせる人が多いのだ。

転職活動をしている人を見ていると転職先が決まることがゴールになっている人が多い。転職のゴールは、転職を成功させることではなく転職したあとに転職先で成果を上げることなので注意しよう。

転職先を決めることをゴール設定にしていると、「転職先は見つかったけど転職が失敗だった」となる。転職をするときの心構えは、あなたが転職したい会社に就職したあとにどのように会社に貢献するのかを意識することが重要になる。


転職を成功させるポイント

転職を成功させるポイントは、転職支援サービス選びとあなたの行動。

転職支援サービスの選び方のポイントを知っていても、あなたが行動しなければ転職は成功できない。転職支援サービスは、あくまであなたの魅力を最大限引き出してくれる補助的なサービスだと考えよう。転職を成功させることができるかどうかはあなたの行動にかかっているのだ。


ポイント1:転職支援サービス選び

転職活動を成功させるために、転職支援サービス選びは重要。

転職支援サービスは、あなたに合う会社を紹介してくれたり転職活動のアドバイスをしてくれる。転職支援サービスは、求人募集をしている会社にあなたのよさを売り込んでくれるサポートまでしてくれるのだ。

今回は、転職に強いリクルートが運営しているサービスを比較していく。転職活動を考えたら、まずはリクルートのサービスがおすすめだ。リクルートの社員は一流のエージェントして、あなたの転職活動を支援してくれるからだ。

リクルートの転職支援サービスと言っても、いくつものサービスがある。あなたに合う転職支援サービスを利用することが重要になる。あなたに合った転職支援サービスを見つけることが転職成功の近道なので、今のあなたに合う転職支援サービスを見つけよう。


ポイント2:転職活動をする行動力

転職を成功させるもっとも重要なポイントは、あなたの転職活動に対する真剣さ。どれだけいいエージェントを見つけても、どれだけ転職を支援してもらっても、あなたの行動が伴わなければ転職は成功しない。あなたの行動が転職を成功させるもっとも重要なポイントと覚えておこう。

あなたが真剣に転職活動をする上で重要なことは3つ。期限を決めること、現状把握をすること、精力的に転職活動をすること


リクルートの転職サービス徹底比較

carrier025_3


転職活動をするなら、リクルートの運営する転職サイトは心強いサービスだ。あくまで個人的な感想だが、リクルートは採用をする側への配慮もしっかりしている。転職活動をするなら、リクルートのサービスを候補に入れておこう。

リクルートの転職支援サービスでおすすめなのは次の3つ。


リクルートが運営している転職サービス

  • 就職Shop
  • リクナビNEXT
  • リクルートダイレクトスカウト


どれも特徴のあるサービスだが、転職希望者全員に合うサービスではない。あなたの転職理由に合うサービスに登録しよう。


就職Shop

就職Shopは、求人を探すイメージではなく就職相談をするイメージ。あなたがフリーターから正社員を目指す20代は登録したいサービスだ。


就職Shopが合う人

  • 20代
  • 就職の相談をしたい
  • 就職をしたい
  • 正社員としてのキャリアがない
  • 正社員になりたい


就職Shopをもっと詳しく知る


リクナビNEXT

リクナビNEXTは、新卒の就職活動のように求人情報をたくさん見たい人におすすめ。いろんな会社を見て転職先を決めたい20代におすすめのサービスだ。


リクナビNEXTが合う人

  • 20代~30代
  • 求人情報を見て仕事を探したい
  • 転職をしたい
  • 正社員のキャリアが多少ある
  • 年収400万~500万で転職を考えている


リクナビNEXTをもっと詳しく知る


リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、リクルートの転職支援サービスでは最も高い水準の仕事を探すサービス。30代以上でキャリアアップを目指す人が転職をするなら、リクルートダイレクトスカウトに登録することをおすすめする。

転職決定時の平均年収が950万円の実績だが、誰でもリクルートダイレクトスカウトで転職を成功できるわけではない。選ばれた人だけの求人情報なので、まずは、あなたが対象に当てはまるかを確認してみよう。


リクルートダイレクトスカウトが合う人

  • 30代~40代
  • キャリアアップできる求人情報を探したい
  • 年収をアップしたい
  • 現職のキャリアに自信がある
  • 現在年収が600万以上ある


リクルートダイレクトスカウトをもっと詳しく知る


リクルートで転職するなら登録を1つに絞ること

carrier025_4


リクルートのサービスの違いがわかったら、あなたに最適な転職支援サービスに無料登録してみよう。

転職を成功させたいなら、あなたに合った転職支援サービスに登録することが重要になる。とりあえず3つとも登録しておこうと安易に行動するのでは転職はうまくいかない。

転職支援サービスの特徴をしっかりと見て、あなたがどのような転職活動を考えているのか、どのような会社に転職をするのかをしっかり考えることが大事だ。

20代で就職相談したいなら就職Shop、求人情報から応募したいならリクナビNEXT、年収600万以上ある状態でキャリアアップ転職するならリクルートダイレクトスカウトがおすすめだ。


【転職】リクルートキャリアのサービスまとめ

carrier018


転職支援サービス選びは重要。最後に、リクルートが運営する3つの転職サイトの違いをまとめておくので参考にしてみてほしい。あなたに合う転職サービスに登録することで、転職活動が大きく前進する。あなたに合うサービスに登録しよう。


リクルートキャリアの転職支援サービス

  • 就職Shop
  • リクナビNEXT
  • リクルートダイレクトスカウト


就職Shopはリクルートキャリアが転職相談にのってくれる

  • 20代
  • 就職の相談をしたい
  • 就職をしたい
  • 正社員としてのキャリアがない
  • 正社員になりたい


就職Shopには下記から登録できる。

”既卒・第二新卒・中退”のワケ有り就職のご相談なら


リクナビNEXTは圧倒的な求人掲載数が魅力

  • 20代~30代
  • 求人情報を見て仕事を探したい
  • 転職をしたい
  • 正社員のキャリアが多少ある
  • 年収400万~500万で転職を考えている


リクナビNEXTには下記から登録できる。

リクナビNEXT『会員登録』キャンペーン


リクルートダイレクトスカウトは選ばれた人の転職支援サービス

  • 30代~40代
  • キャリアアップできる求人情報を探したい
  • 年収をアップしたい
  • 現職のキャリアに自信がある
  • 現在年収が600万以上ある


リクルートダイレクトスカウトは下記から登録できる。


コメント

タイトルとURLをコピーしました