仕事がうまくいかない2つの理由と対策

仕事がうまくいかない ビジネスの基本

仕事うまくいかないときは仕事が嫌になるときでもある。仕事がうまくいかないときはひとりで悩みがちだ。しかし、悩めば悩むほど仕事がうまくいかない悪循環になるので注意が必要だ。

仕事がうまくいかない2つの理由を対策をしておこう。


仕事がうまくいかない2つの理由

仕事がうまくいかない


誰にでも、やる気はあるのに仕事うまくいかないときがある。仕事がうまくいかないときは、何をやってもうまくいかない。まじめに取り組んでいるのに仕事がうまくいかない理由は大きく分けて2つある。


仕事がうまくいかない2つの理由

  • 仕事を完了させる必要な能力が不足している
  • 仕事を完了できる能力はあるのに空回りしている


仕事がうまくいかない理由1:実務能力不足

能力不足


仕事がうまくいかない理由の1つめは実務能力不足。

仕事に必要な知識が備わっていないことで仕事がうまくいかないケースだ。転職者の場合、基礎能力はあるものを前提に仕事がまわってくる。自分の能力不足に気づいたら、素直に先輩や上司に実務能力不足であることを伝えることが重要だ。見栄を張って、わからないまま仕事を進めるのはプロの仕事ではないと考えておこう。


対策:仕事に必要な実務能力を習得する

仕事に必要な知識を習得しない限り解決することはできないが、足らない知識を習得することで解消することができる。

不足している実務能力を習得することにはあなた自身の努力も必要だ。パソコンスキルがあると言って転職をして自分のスキルが足らないと感じたら、自らパソコンの講習を受けるなどはやく戦力になることを意識しよう。もし、会社特有の専門知識不足が原因であれば先輩や上司に必要な知識を習得する方法を確認することが重要だ。


よくある実務能力不足

  • ビジネスマナー知識不足
  • ビジネスコミュニケーション知識不足
  • パソコンの基本知識不足
  • セールスの基本知識不足
  • 商品知識不足


仕事がうまくいかない理由2:空回り

仕事がうまくいかない


仕事がうまくいかない理由の2つめは仕事の空回り。仕事を進めるだけの実務能力があるにもかかわらず仕事がうまくいかないケースだ。

空回りの原因は優先順位を把握していないこと。優先順位がわからないときは、上司に仕事の進め方を確認しておくことが重要だ。自分の判断で仕事を安請け合いしないこと。時間内に与えられた仕事を完了できないのに、次々と仕事を安請け合いすることは優先順位を理解していないのと同じだと考えておこう。


対策:任された仕事を完了することを優先する

まわりの評価ばかりを気にしている人は仕事に集中できていない。空回りしている人は、目の前の自分の仕事に集中せずに周囲の様子ばかり気にしている。

あれもこれもと、未完の仕事を山積みにしている人は、ひとつずつ仕事を完了していくことを意識しよう。仕事ができる人は、机の上に書類を広げるようなマルチタスクを好まない。仕事はひとつずつ確実に完了させることが重要なのだ。


空回りの原因

  • 自分の実力を把握していない
  • 仕事を安請け合いしている
  • まわりの評価ばかり気にしている


仕事がうまくいかない理由はほんの少しずれているだけ

軌道修正をするヒント


基礎能力に問題がないのに仕事がうまくいかないのは空回りをしているから。でも、今仕事がうまく行っていないからと言っても絶望する必要はない。一生懸命仕事をしているのに仕事がうまくいかない理由は考え方や行動がほんの少しずれているだけだから。基礎能力に大きな差があるからではないので落ち着いて仕事をしよう。


全部がだめなわけではなくほんの少しの軌道修正で解決できる

歯車を想像してみてほしい。歯車がかみ合っているときはうまく回転するけど、歯車がかみ合わないと力をうまく伝えることができない。仕事がうまくいっているとは、小さな歯車を動かしたときに最後の大きな歯車まで力が伝わっている状態。(テコの原理が働いている状態)

成果が上がらないのは仕事ができないからではなく、原因(歯車がかみ合っていないところ)がある。すべての行動を修正する必要はなく、うまくかみ合っていない場所を修正するだけで成果につながることもあるのだ。

仕事がうまくいかないときに何をやってもうまくいかないと嘆くのではなく、仕事運びで問題のある場所を特定し何を解消すれば成果につながるのかを見極めることを意識しよう。


仕事がうまくいかないときはひとりで悩まない

歯車がかみあっていない理由は自分では気づきにくいもの。信頼できる上司や先輩、あるいは後輩に相談してみるのもひとつだ。ひとりで悩む必要はない。成果を上げたいと真剣に考えている部下を見捨てる上司はいない(はず)。仕事がうまくいかないと感じたら早めに相談することが重要だ。

もし、自分自身で解決したい場合は、客観的な視点で自分の仕事を見ることを意識してみよう。


仕事がうまくいかない2つの理由と対策

まとめ


仕事は人生の大半の時間を費やす。仕事うまくいかないと人生がうまくいっていないのと同じだ。逆に、仕事以外の人生がうまくいき始めると仕事がうまくまわりだすこともある。

短期的に仕事がうまくいかないときは、あまり思いつめず自分を追い込みすぎず、客観的な視点で自分の仕事を確認してみよう。

仕事がうまくいかないときは飛躍するチャンスのときでもある。仕事がうまくいかない原因がわかれば、対策するだけで仕事はうまくまわりだす。仕事がうまくいかない原因をしっかり分析し対策をしていこう。


仕事がうまくいかない2つの理由

  • 仕事を完了させる必要な能力が不足している
  • 仕事を完了できる能力はあるのに空回りしている


仕事がうまくまわるための2つの対策

  • 必要スキルは期限を決めて習得し業界特有スキルは上司に相談
  • 任されている仕事を完了することを優先する

コメント

タイトルとURLをコピーしました