中途採用

転職

第2新卒転職で求められる5つのこと

第2新卒は、未経験の業種や業界への転職の可能です。キャリアアップで転職よりはキャリアチェンジしやすい転職活動と言えるでしょう。実際に面接をしているときに気づいたことを中心に書いています。第2新卒に求めている5つのことを知ることで対策しましょう。
転職

【転職】試される営業力と適応力!中小企業では大企業のやり方が通用しない?!

仕事にやりがいを求めるなら、中小企業への転職を検討してみましょう。大企業で営業しているときは簡単に取れていた案件。中小企業では、小さな案件でも仕事を取る難しさを知ります。中小企業では、あなたの営業力が試されるのです。信頼を獲得して仕事を取ることは、必ずやりがいにつながります。
転職

【転職】こんなに違う!?大企業と中小企業の給料と仕事内容

大企業から中小企業に転職するときは、必ずチェックしておきたいことは給料と待遇の違いです。仕事内容も大きく違います。転職後、後悔しないように確認しておくことが大切です。また、昇進を狙うのであれば、中小企業でキャリアアップを考えてみましょう。
スポンサーリンク
転職

【転職】大企業から中小企業に転職する人が捨てるたった1つのものとは?

大企業から中小企業に転職する人は、過去の栄光を捨てる覚悟が必要です。あなたより学歴が高くない人たちが、仕事で成果を上げていることは珍しくありません。大企業の経験は将来の昇進にいい影響を与えます。しかし、中小企業で活躍するためには、大企業とは違ったスキルが必要なのです。
転職

【転職】大企業から中小企業に転職して成功するための秘訣

大企業から中小企業に転職して、再挑戦したい人は必読です。中小企業の魅力はなんといっても、はやくからあなたに活躍の場を用意してくれることです。中小企業への転職後は、大企業とは仕事の流れが違うことを知っておけば、あなたの力が必ず発揮できるでしょう。
転職

転職1年目で将来に不安を感じたら

縁があって中途採用で就職した会社。転職後3か月、半年、1年で挫折しそうになりませんか?成長している実感がない、キャリアアップが見えないなど、理由は様々です。でも、1年で結果を求める必要はありません。あなたのもつ不安を解消していきましょう。
面接

中途採用面接チェック5/5 内定が出るかどうかの決め手は?

中途採用面接で終了後、内定を出すかの決め手は応募者の歩み寄りの姿勢です。どのように入社時期まで準備を進めるかの時間管理、やる気がどれぐらいあるかを確認します。ここまでくれば、入社したい強い意志が合否をわけます。最後の対策をしていきましょう。
面接

中途採用面接チェック4/5 当社に向いているか

中途採用面接で面接官がチェックしているポイントから面接対策をしましょう。チェック3の続きです。基礎能力が高いだけでは転職は成功できません。あなたが応募した会社に適性があるかは重要です。面接チェック項目の適性度「当社に向いているか」を対策していきましょう。
面接

中途採用面接チェック3/5 明るさ、論理的か、スキルがあるか

中途採用面接対策として、面接官が採点している項目の「明るさ」、「説明が論理的か」、「仕事に必要なスキルがあるか」について説明しています。仕事に必要なスキルが足らないときにどう答えるのが適切か書いています。面接前にぜひチェックしてみてください。
面接

中途採用面接チェック2/5 礼儀、マナー、素直さ、誠実さ

中途採用面接チェック1の続きになります。チェック2では、中途採用面接の採点方法(チェックシート)10項目の3、礼儀・マナー、4、素直さ、誠実さ、について。面接でどこを見ているのかを知ることで、しっかり対策しておきましょう。
面接

中途採用面接チェック1/5 第一印象、服装、みだしなみ

中途採用面接の採点基準のうち、重要な10項目をおさえておきましょう。 面接は基本評価と適性度を採点します。 まずは、基本評価の1、第一印象と2、服装、みだしなみをチェックしましょう。
面接

面接のマナー2 面接官がみているマナーのポイント

面接官は、礼儀やマナーを重要なポイントとして見ており、採用の合否にも影響を与えます。礼儀正しい態度やマナーから人間性が見えてきて、面接に取り組む姿勢も伝わってくるからです。面接の入室から退室まで流れにそって、身につけておきたい大切なポイントを確認していきましょう。
面接

面接対策 中途採用の最終面接

中途採用の最終面接まで進めば、内定まであと一歩です。面接対策は最後まで油断せずに真剣に取り組みましょう。最終面接の鍵は、事前準備です。会社情報をしっかり調べ、当日は自信をもった姿を見せるようにしてください。面接のポイントを確認しましょう。
面接

面接対策 中途採用の一次面接 

中途採用の一次面接では、応募者の何を見極めているのでしょうか?そんな中途採用の面接の疑問にお答えします。面接対策で適性を見極めるポイントはいくつかあります。質疑応答でやってはいけないことも書いてありますので、ぜひ読んでみてください。
面接

中途採用の筆記試験(一般教養、適性検査)

中途採用では、筆記試験を行うケースがあります。多くの職種で、筆記試験で重要なのは適性検査です。適性検査は心理テストのようなもので難しくありません。筆記試験について不安がある場合は、不安の解消になるヒントを書いておきますので参考にしてください。
面接

面接対策 油断は禁物!面接前に面接は始まっている?!

中途採用の面接対策をするときに抜けてしまいがちなのが、面接前後の対策です。案内係やすれ違う社員は、あなたが採用された場合にともに働く社員です。気持ちのいいあいさつをしましょう。面接前後はなにをチェックされているのかを確認しておきましょう。
面接

面接対策 面接当日の緊張を和らげるコツ

どれだけ準備をしても、面接当日になれば緊張するものです。緊張の原因は大きくわけて2つあります。あなたが緊張をする原因を知ることで、面接対策ができます。面接当日の緊張を和らげるためのヒントをつかんでください。
面接

面接対策 志望動機を明確にする

面接対策、志望動機を明確にしましょう。就職活動は、働きたい会社からの内定をもらうのがゴールです。誰もが働きたい会社で働けるのは理想ですが、現実はそう甘くありません。併願で受けるときであってもしっかりと準備して、目的をもって応募しましょう。
面接

面接対策 面接前の準備が採用の近道

就職試験では、面接対策をどう行ってきたかが鍵を握ることを知っていますか。面接本番で上手くいく人といかない人との差は、面接前の準備期間をどう過ごしてきたかです。実際に面接官として採用を担当している立場から、アドバイスやポイントをお伝えします。
面接

面接対策 中途採用面接の傾向と対策

面接官として面接する側から、採用を決めた人の特徴を紹介しています。面接対策の参考にしてください。中途採用面接が簡素化され、転職しやすくなりました。転職しやすくなったことで、人気企業の競争率は上がっています。面接対策をして、転職を成功させましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました