ビジネス・マインドの登場人物

character お知らせ

ブログ『ビジネス・マインド』の登場人物の紹介。


かずま<br>アドバイザー
かずま
アドバイザー

今回は『ビジネス・マインド』ブログの登場人物の紹介だよ


『ビジネス・マインド』の登場人物

ビジネス・マインド登場人物を紹介する。

登場人物や会社は架空ではあるものの、実在する会社に近い設定をしている。内勤業務・営業・マネージャー・経営層の視点を用意することで、難しいビジネスの話を簡単にするのが目的だ。


キャリアアドバイザー&ブログ運営:かずま

kazuma001
キャリアアドバイザーかずま

ブログを運営している『かずま』がキャリアアドバイザーとして登場する。記事の補足説明をすることもあるので、時間がないときは『かずま』の発言の部分を流し読みするのがおすすめ


次からは、専門商社『グッド商事』のメンバー紹介だ。登場するキャラクターを見れば、記事の対象者がわかるように工夫をしたいと思うので、今後の登場を楽しみにしておいてほしい。


グッド商事のホープ営業マン:ミカン(未完成)さん

ミカン

年齢:27歳

勤務先:グッド商事

配属:営業1課

社歴:入社5年目


ミカンは人事異動で営業1課に配属になった入社5年目の営業マン。

入社後配属されていた支店では、先輩から引き継いだ顧客のフォローをしているだけだったがそれなりに仕事は回っていた。支店から本社の営業1課に異動になったことでミカンは本社とのレベルの差を知る。上司のナリウエ課長からビジネスパーソンの基礎を叩きこまれる日々を送っている


グッド商事のエース営業課長:ナリウエ(成り上がり)さん

teacher
ナリウエ課長

年齢:32歳

勤務先:グッド商事

配属:営業1課

役職:課長


転職後5年で課長に飛び級で昇進したグッド商事のエースのナリウエ課長。

物事をはっきり言葉にする自信家。部下の面倒見はよく親分肌。入社5年にして、存在感は営業部長以上で部下からの信頼も厚い。相手が社長でも遠慮せずにはっきりと意見を言うが、根回しもしているので上司からの信頼を獲得している。ただし、仕事をしない人に対しては冷たい一面があり、事なかれ主義のベテラン社員だけでなく上司のイビリでさえも恐怖を感じていることがある。


やる気はあるけど空回りぎみの業務担当:カラリ(空回り)さん

admin-up
カラリ

年齢:24歳

勤務先:グッド商事

配属:営業1課

社歴:入社2年目


カラリさんは、ミカンの営業内勤担当。

一生懸命仕事はするけど、いつもバタバタしていて空回りぎみ。いつもイラチさんの目について厳しく怒られている。


いつもイライラしている業務主任:イラチさん

chief-up
イラチ主任

年齢:33歳

勤務先:グッド商事

配属:営業1課

役職:主任


営業1課の業務主任のイラチさんはカラリさんの指導係。

新卒入社で勤続10年。正義感が強く仕事もテキパキとこなすが好き嫌いが激しい。パッと見た感じは自信がありそうに見えるが、オフのときの性格はおだやか。仕事になると仕事モードに切り替わるタイプ。


マネジメントよりもセールス!プレイヤー思考の営業部長:イビリさん

generalmanager
イビリ部長

年齢:55歳

勤務先:グッド商事

配属:営業部

役職:営業部長


営業部長のイビリさんは、学歴とプライドの高いベテラン社員。

コミュニケーションが苦手で、部下の心を掴めないのが悩み。本人はエリート思考のため、仕事ができない社員をいびることも多い。頭の中で考えているだけで部下に意見を言えないこともあり、一人でイライラしているときがある。

ベテランの営業部長だけあって顧客からの信頼は厚く、マネジメントをするよりセールスをする方が得意なプレイングマネージャー思考。部下が本当に困っているときは嫌味を言いながらも助ける人間味のある昔ながらの営業部長


人の特性を見抜くプロ!代表取締役社長:センリ(千里眼)さん

president
センリ社長

年齢:58歳

勤務先:グッド商事

役職:代表取締役社長


センリ社長は、グッド商事の2代目代表取締役。

イビリ部長とは先代の社長時代に一緒に営業をしていた。イビリ部長のいいところも悪いところも知っている仲。時代の流れが早くなっていることからも、グッド商事の古い体質を危惧している。組織改革のために、業界経験重視のイビリ部長が反対している異業種からのキャリア採用にも力を入れている。組織改革を促進するために、入社5年目のナリウエを最年少課長に抜擢している。

性格は、基本的には穏やかだがせっかちな部分があり、普段物静かなだけに周囲が驚くような決断をすることがある。


かずま<br>アドバイザー
かずま
アドバイザー

あなたの立場に近い登場人物の視点で記事を読んでみると理解しやすいよ


ビジネス・マインドの登場人物を想定して記事を読んでみよう

ビジネスマインドまとめ
登場人物を作った理由


ビジネス・マインド登場人物はコンテンツの補足的な役割として登場する。ビジネスと言っても、職種や業界は多岐にわたるためコンテンツが抽象的な表現になりがちだ。そこで、今回はグッド商事という専門商社で働く社員を想定して書くことで、よりわかりやすいコンテンツを用意することにした。

読むときは、あなたが登場人物の誰に近いのかを考えて、あなたに近い立場の登場人物の目線で記事を読むことで内容の理解が深まるようになる。


ビジネス・マインドに登場するグッド商事は専門商社

ビジネス・マインドの登場人物が働くグッド商事は年商100億を目指す専門商社。グッド商事は、国内外の法人を相手にしたBtoBの商売を基本としている。商品を仕入れ、販売をするのが主な仕事。


かずま<br>アドバイザー
かずま
アドバイザー

業種や業界、あるいは職種によって仕事の流れは変わるものの仕事に対する姿勢や考え方は共通だ。ビジネス・マインドをもつことでどんな業界でも通用する人を目指そう

コメント

タイトルとURLをコピーしました